カンポットペッパー塩漬け
鯛おにぎり

鯛おにぎり レシピ

カンポットペッパー塩漬け胡椒と鯛おにぎり

材料(1人前)

カンポットペッパー塩漬け胡椒
適量
80g
のり
お好み

作り方

1

鯛を塩焼きにして、ほぐします。

2

炊き立てのご飯とほぐした鯛を混ぜます

3

両手に塩水をつけ、混ぜたご飯を軽く握ります。

4

おにぎりの形が少しできたら手の上にカンポットペッパーを乗せてもう一度軽くおにぎりを握ります

5

最後にのりを付けたら完成です

作り方のコツ

塩漬け胡椒を入れすぎると辛いので注意
鯛は焼きすぎると固くなるので、焼きすぎに注意してください
ほぐすときはしっかり骨をとりましょう
おにぎりは多めに作っておけば冷凍保存できます

プチっとした食感が特徴のカンポットペッパー塩漬け胡椒を
タイおにぎりと一緒に握りました。

今回こちらのレシピを作ったいきさつとしては、
友人が釣ってきた鯛を一匹いただきましたので、
半身は刺身、残りの半身を焼いて、余った分をおにぎりにしました。

初めて、魚を三枚におろしたので、かなり苦戦しました。
鯛をおろすだけで1時間くらいかかりました。。。(汗

皆さんがこちらのレシピを試す際は、
刺身用のブロックのものや、すでにおろしているものが
スーパーに売っていると思いますので、こちらを使ってみてくだい。

カンポットペッパー塩漬け胡椒の特徴は、なんと言っても、
採れたての生の胡椒をそのまま塩漬けにしているので、
胡椒本来の風味と食感を味わうことができるというところです。

お口の中で胡椒を噛んだ時に弾けるような、なんとも面白い食感が
お料理のアクセントとなり人気です。

そして、噛んだ直後に広がる胡椒本来の味と塩味が相性抜群

おにぎりと一緒に食べると、ちょうどよい塩加減となり、
胡椒のスパイスがさらに食欲をそそります。

とっても簡単なレシピなので、ぜひ皆さんお試しください

カンポットペッパー塩漬け胡椒で使用されている塩は、
カンポット地方沿岸の海から採れた天然の塩を使用しています。

カンポットペッパーの栽培も完全無農薬の有機栽培をしており、
塩も海水から採れたものだけを使用する健康に徹底したオーガニックの胡椒となっています。

そんな徹底したカンポットペッパーだからこそ世界中から愛されるわけですね。

カンポットペッパー塩漬け胡椒はどんな料理にも合う
可能性無限大の調味料です。

カンボジア、カンポット地方の限られた地域で、厳しい基準をクリアした
胡椒だけがカンポットペッパーと称することができる
世界最高峰のブランド胡椒を是非お試しください。

初回限定カンポットペッパー4種20gセット 999円

コメント

タイトルとURLをコピーしました