ステーキと塩漬け胡椒 カンポットペッパー | Foodnet

2021/04/30 17:44

お肉の味を引き立てる 最高のわき役 
ステーキと 塩漬け胡椒 カンポットペッパー


今回は近所の精肉店さんで購入いたしました、イチボのステーキを塩漬けカンポットペッパーと一緒に召し上がります。

お肉はお好きなものを選んでいただければと思います。

 

【ステーキ X 塩漬け胡椒 カンポットペッパー】

 

<用意するもの>

・塩漬け胡椒

・お肉

・ニンニク

・牛脂

・黒胡椒

・塩

 

① フライパンに牛脂を入れ、温まりましたらスライスしたニンニクを入れます。

  ニンニクに丁度良い感じに上がったら、フライパンから上げます。

  (ニンニクを揚げるので、牛脂をよく溶かしましょう。)

 

② フライパンでニンニクを揚げている間に、購入したお肉に下味をつけます。

  塩と胡椒をお肉の表裏の両方に振ります。

 

③ ニンニクを揚げたフライパンをそのまま利用し、強火でお肉を焼きます。

  焼き目がついたら、ひっくり返し裏面も、焼き目がつくまで焼きましょう。

  両面に焼き目がついたら、ワイン(白、赤、日本酒どちらでも可)を入れ、すぐに蓋をし

  45秒ほど(お肉の厚みで様子をみてください)でフライパンからお肉を取り出します。

 

④ 取り出したお肉をアルミホイルに包み2分ほど休ませます。休ませることで、肉汁がお肉戻っていきます。

  その間に、塩漬け胡椒を包丁で刻みましょう。

  そのままでも塩漬け胡椒の食感が楽しめますのでお好みの方法で召し上がってください。

  

⑤ あとはお肉をお好みサイズに切って、盛り付けるだけです。