カンポットペッパーを持って冬キャンプ | Foodnet

2021/04/30 18:31

カンポットペッパーを持って冬キャンプ


先日お友達と2020年初のキャンプに行ってきました。

 

キャンプと言えば、夏のイメージだと思いますが、冬に行くキャンプもまた別格でリフレッシュできますよね。

 

なんと言っても、虫がいないのと、汗をかくことがないから、防寒さえしておけば快適過ごすことができます。

 

今回はお友達の家族と赤ちゃんと小さな子供がいるということで、コテージのあるキャンプ場に行きました。

 

行った先は、兵庫県にある『キャンプリゾート 森のひととき』です。

URL https://mori-hitotoki.com/

 

こちらのキャンプ場はとてもきれいで、バーベキューセットが用意されているので持ち物を減らすことできます。

 

宿泊したコテージはドッグラン付きで、一つ一つのコテージが木の枠で囲まれており、小さな子供から目を離しても勝手にどこかに行くことがないのが良かったです。

 

もちろん、ペットも一緒に宿泊が可能になっているため、枠の中で放しておくことができるので、友達が連れてきた犬も大喜びで、走り回っていました。


今回キャンプにカンポットペッパーを持って行き、色んな料理と合わせてみましたので、紹介したいと思います。

 

<ステーキとカンポットペッパー>


カンポットペッパーとステーキ始めはやっぱり、BBQの定番「ステーキ」に塩とカンポットペッパー黒胡椒のみかけて食べました。

かけた直後に広がる香りがなんとも香ばしくて、素材本来の味を引き出し、

タレをかける必要がなく、お腹がすいていたみんなですぐに完食しちゃいました。

<アヒージョとカンポットペッパー>


カンポットペッパーとアヒージョ次はアヒージョにカンポットペッパーをかけました。付け合わせに持って行ったフランスパンを少し炙り、一緒に食べ、これもみんなに大好評でした。

 

アヒージョの食材は、エビとタコとしめじです。それにニンニクと塩とカンポットペッパー黒胡椒のみで味付けしましたが、とっても美味しくできました。

 

カンポットペッパーのパンチがアクセントとなり、お店の味みたいにできました。

具材を入れるだけなので、ぜひ一度やってみてください。

<ビーフシチューとカンポットペッパー>


カンポットペッパーとビーフシチュー市販ルーでいつも通りビーフシチューを作り、最後にカンポットペッパー黒胡椒をシチューの味に負けないよう、少し多めに入れて作りました。

 

じわっとやってくる辛さがたされて、さらに香りも芳醇になり、みんなの反響をかなり良かったです。

 

こちらも付け合わせにフランスパンを少し炙って、一緒に頂きました。

 

他にも、肉巻きおにぎりや、エビマヨ、照り焼きチキンにカンポットペッパーをかけて美味しくいただきました。

 

やっぱり胡椒はどんな料理にかけても合うし、かければかけるほど美味しくなりますね。

(かけすぎは注意ですけど…。)

 

少し余談ですが、今回のキャンプでたこ焼きにも挑戦してみました。

さすが関西人って感じですね。

結果は、火が弱すぎて失敗してしまいました。

次回また再挑戦してみたいと思います。(^-^)


 

話が少しそれましたが、ぜひ皆さんキャンプに行く際は、カンポットペッパーを持って行ってみてください。

ちょっとしたアクセントや、香ばしさが追加され、もっと美味しくなること間違いなしです。