天津飯とカンポットペッパー黒胡椒 | Foodnet

2021/04/30 18:34

香ばしい仕上げの一振りでさらに食欲がそそる
天津飯とカンポットペッパー 黒胡椒


天津飯の仕上げにカンポットペッパー黒胡椒をかけていただきました。

 

引き立てのカンポットペッパーの香りがとても香ばしくて、さらに食欲をそそりました。

 

天津飯との相性も抜群で、お口の中で噛み砕いた瞬間に感じる、弾けるようなピリッとしたスパイスの味は最高でした。

 

簡単に作ったお昼ご飯に、少しパンチを加えるのに手軽にできるアレンジ方法ですので、ぜひ皆さんお試しください。

 

胡椒は90%の料理に合うと言われてますが、やっぱり胡椒は何でも合うなーと思いました

次も、もっと意外な料理にかけて挑戦してみたいです。

 

超簡単 天津飯にカンポットペッパー黒胡椒を一振りで食欲倍増レシピ

用意するもの 1人前

 

①白ご飯      : 1人前

②たまご      : 2

③醤油       :大さじ1.5

④みりん      :大さじ1

⑤調理酒      :大さじ1

⑥お酢       :大さじ1.5

⑦さとう      :小さじ1杯

⑧鶏ガラスープ   :小さじ1杯

⑪カンポットペッパー

 

初めにご飯を丸く整形してお皿に乗せときます。

 

天津飯の餡になる調味料③~⑨すべてボウルに入れて混ぜときます。

③醤油       :大さじ1.5

④みりん      :大さじ1

⑤調理酒      :大さじ1

⑥お酢       :大さじ1.5

⑦さとう      :小さじ1杯

⑧鶏ガラスープ   :小さじ1杯

中華鍋にごま油を入れ、鍋があたたっくなったら

といた卵を入れ、中火で蓋を閉めて卵に火が通るまで待ちます。

卵を入れた直後は、少しお箸で混ぜると良いです。

火が通ったら、ご飯の上に乗せます。

 

次にボウルに入れ混ぜておいた調味料を鍋の中に入れ、火をつけます。

沸騰したら、水で溶いた片栗粉を鍋に入れます。

だまにならないように、ゆっくりかき混ぜながら片栗粉を入れます。

とろみがついたら、卵にかけます。

 

最後にカンポットペッパー黒胡椒をかけて完成です。 かなり簡単なので、お昼ご飯や男性の方にお勧めです!!